愛犬トラムの記録動画を配信中

犬を飼うなら都会VS田舎。それぞれのメリットとデメリットをご紹介

私は滋賀の田舎に移住してから、犬をお迎えしました。
この記事ではそこで感じた田舎での飼い方を元に、田舎と都会の違いやそれぞれのメリット・デメリットを思い付く限りでご紹介します。

ペット移住を考えている方の参考になれば幸いです。

田舎で犬と暮らすメリット

東京から滋賀に移り住んで感じた、田舎暮らしで犬を飼うことのメリットとデメリットは以下になります。

メリット1:安全な土地が多い

自動車だけでなく人や自転車、電車なども含め交通量が少ないので、事故のリスクが低いと思います。

広々とした土地で散歩できるのは、犬も飼い主も気持ちが良いです。

メリット2:広い土地や家でのんびり暮らせる

田舎は都会に比べ一軒一軒の土地が広く、隣の家との間隔にも余裕があるので、気持ち的にも余裕を持って暮らせます。

犬は、吠える生き物です。
無駄吠えのないようにしっかり訓練していても、吠えるときには吠えますし、そのほうが犬としては健全とも言えるかもしれません。

うちの場合は近所の方に吠え声が大丈夫か確認しましたが、「全然吠えないね」と言われ、少し安心できました。

ありさか

実際吠えるときは吠えてます

吠えたときに近所への迷惑を真っ先に考えなくていいのは、暮らしやすいと言えると思います。

土地が広いと、飼育環境もその分広く取れますよね。

メリット3:動物病院があまり混まない

混む時間帯もあるものの、都会と比べれば圧倒的に空いていると思います。

田舎で犬と暮らすデメリット

デメリット1:犬の施設が少ない

ドッグランやドッグカフェの数が非常に少ないです。
ドッグランは無人で「ご自由にどうぞ」のところがほとんど。

田舎は動物病院の数も少ないですが、犬を飼う上で行きつけの動物病院を作ることは必須なので、通える病院が近くにあるかどうか事前に確認しましょう。

デメリット2:他の人・犬との社会化が遅れるかも

田舎度合いによりますが、人が少ないところでは犬もさらに少ないです。

他の人や犬に遭遇することが少なく、社会化が遅れる可能性があります。

デメリット3:外灯がなく夜の散歩が真っ暗な場所も

外灯が少ないどころか、まったくないような場所も田舎には普通にあります。

そのため夜の散歩は真っ暗になって怖いです。
よく見えないと拾い食いしてしまったり、ガラスの破片に気づかず踏んでしまったりなどの危険があります。

そして一番危ないのは車などに気づいてもらえなくなることだと思うので、なるべく明るい色の服を着たり、蓄光のアイテムを身に着けるようにしましょう。

都会で犬と暮らすメリット

では逆に、犬との都会暮らしにはどんなメリット・デメリットがあるのでしょうか。

メリット1:犬の施設が多い

ドッグカフェやドッグラン、動物病院などの数が多く、場所によっては選べるほどあります。

犬同伴可能の施設が多いのは、留守番させることなく一緒にお出掛けできるので、大きなメリットですよね。

メリット2:犬友ができやすい

都会は人が多いので、その分犬を飼っている人口も多くなります。気の合う人、同じ犬種を飼っている人も見付かりやすいでしょう。

犬友ができれば情報交換や悩み相談もできて、心強い存在となりますよね。
一緒にドッグカフェに行ったりなども楽しそうです。

都会で犬と暮らすデメリット

デメリット1:動物病院が混みやすい

都会の動物病院はかなり混みます。

犬を飼っているとすぐに診てほしいことも出てくると思いますが、そういう病院は見付かりにくいかもしれません。

デメリット2:密集した土地では近所トラブルが起きやすいかも

都会ではどうしても隣近所と密集してしまうので、吠え声が響きやすかったり、抜け毛が舞い散ったりと、近所に迷惑をかけることもあります。

お互い様ということで友好な関係を築けるならよいのですが、全員が全員犬に理解があるわけではないので…トラブルになったら大変です。

デメリット3:交通量が多い

車が多く交通事故が懸念されます。
通行人も多いので、1回の散歩ですれ違う人の数も多いでしょう。犬が苦手な人もいるということを念頭に置いて、すれ違う人のことを考慮しなくてはいけません。

そして田舎に比べれば空気も悪いです。人間も感じることができるくらい。排気ガスがどのくらい犬に悪影響を及ぼしているのか明確になっていないと思いますが、良い効果はなさそうですよね。

一長一短。自分の理想の暮らしをしよう

以上まとめてみて、犬と暮らすならほどよく田舎くらいがベストなのかもと思いました。

とはいえ犬側からしたら「都会がいい」「田舎に住みたい」などはないので、飼い主の理想の暮らしを優先すれば問題ないはずですね。

YouTubeはじめました
トラムの記録と保護犬からお迎えの選択肢が増えてほしいと思い、YouTubeで愛犬トラムの動画配信を始めました。おもしろ可愛い日常を発信できればと思うので、ご興味ある方はぜひ覗いてみてくださいね!

トラム

登録はこちらからおねがいしますわん!
チャンネル登録していただけたら嬉しいです( ◠‿◠ )