足のしもやけが治らない方必見!効果のある治し方をご紹介

足の指先が赤く腫れて痒い・・それは「しもやけ」かも

冬場、寒さが厳しくなると、足の指先、特に小指などが赤く腫れ、痒みを感じたことはありませんか?

それは恐らく「しもやけ」です。

放置すると腫れがひどくなったり、痒みが痛みに変わったりします。
ここではしもやけができたときの治し方や緩和方法をご紹介します。

しもやけの症状

初期症状として、

  • 赤く腫れる
  • 痒み

があります。

症状が進んでくると、紫色に変色してきます。

ありさか

始めは指一本でも、改善できずにいると隣の指とか別の場所でも起こりやすくなるよ

しもやけを治すために用意するものと治し方

私が実際にやって効果を感じた治し方をご紹介します。

用意したものは、

  • ユースキン
  • つま先のみの5本指ソックス
です。

ユースキン

ユースキンは非常に効果の高いクリームです。
クリームというより塗り薬に近いと思います。

しもやけで痒くなったときに、ユースキンを塗ったらびっくりするくらい即効でまず痒みが引けました。

外出が多い方は、持ち歩きに便利なチューブタイプがおすすめですよ。

このユースキンを、気が付いたときに塗るようにしてください。
1日数回行いましょう。

夜寝る前はたっぷりめに塗ってくださいね。

つま先のみの5本指ソックス

5本指ソックスで指と指の間が蒸れないようにしましょう。


できれば↑このように、つま先のみのものがおすすめです。

ありさか

普通のソックスより締め付けが少ないからだよ

そして、ユースキンを塗ったあとにこの5本指ソックスを履きましょう。

  • 蒸れないようにする
  • 冷えないようにする
  • 清潔に保つ
  • ユースキンをよく浸透させる

などの目的があります。

5本指ソックスの上から締め付けの少ないルームソックスなどを履き、あったかくしてくださいね。

特に大事なのが、寝るときに使うこと

布団の中では汗をかきやすく蒸れやすいので、しもやけの痒みがひどくなると思います。
痒さで夜中に起きてしまうことも。

5本指ソックスを履くと布団の中での痒みを抑えられますよ。

しもやけができたら気を付けること

しもやけができたら、以下のことに気を付けましょう。

  • 蒸れないようにする
  • 足先だけ温めすぎない
  • 血行をよくするマッサージをする

蒸れないようにする

冬場でも蒸れは発生します。

しもやけの部分が蒸れると痒くなってしまうので、蒸れないように気をつけましょう。

お部屋の中ではもこもこのあったかいソックスやスリッパを履く、という方も多いと思います。
その下に前述した5本指ソックスを履くのがおすすめですよ。

足先だけ温めすぎない

足先が冷えるからといって足先だけ温めすぎると、温度差が生じてしもやけができやすくなってしまいます。

ありさか

私もこれが原因だったかも・・

一部分だけ温めるのはほどほどにしましょう。

血行をよくするマッサージをする

指先にも血液がしっかり巡るよう、定期的にマッサージをしてあげましょう。
冷え対策にもなります。

ありさか

指をグッパーグッパーするのが簡単でおすすめだよ

しもやけは早めに対処しよう

しもやけができると、痒みで眠れなくなったり、物事に集中できなくなったりしますよね。
腫れがひどくなると、靴を履くのも難しくなります。

そうなる前に、できれば初期の段階から気を付けて悪化しないようにしましょう!

ここでご紹介した内容は、しもやけができたときに家庭ですぐに緩和できるようなものです。
どうしても腫れが引かない、治らないという場合は、皮膚科を受診してくださいね。