リプトンイエローラベルは水出し可能。美味しいアイスティーを作ろう

ホット専用イエローラベルでも美味しいアイスティーができました

リプトンのイエローラベル、美味しいですよね。

今回は、イエローラベルでとても美味しい水出しができたので、作り方をご紹介します!

今年は梅雨が長くなかなか気温が上がらなかったので、7月末までリプトンイエローラベルのホットティーを飲んでいました。
ところが8/1から急に気温が上がり、本格的に夏到来となりました。

ありさか

急に気温が上がっちゃったからホットティーは飲めなくなってしまった・・

余ったイエローラベルで水出しも作ることができないかと試行錯誤し、最も美味しくできた作り方をご紹介いたします。
参考になれば幸いです。

水出しにはコーヒーボトルを使用します。

使っているのはこちら。

ありさか

家にあるフィルターインのものを使っているけど、リプトンで水出しするときは、ティーパックだからフィルターは使用しません!

リプトンイエローラベルを使った水出しの作り方

まずはボトルに水を入れます。

ありさか

フィルターを抜いてる分容量が増えて、これで950mlほど入っています

次に、リプトンイエローラベルのティーパックを4個入れます。

蓋をします。

この状態で、10時間放置で完成です。

まとめ

  • 水:950ml
  • ティーパック:4個
  • 抽出時間:10時間

簡単で美味しい!ぜひ作ってみてくださいね!

飲めるのが10時間後なので、翌日飲む分を夜に作っておくのがおすすめです。

ありさか

夜ご飯のあととかに淹れておくと、ちょうど翌朝できてるよ!
すごいさっぱりしてておいしい!これを求めてた。

かーじー

本当に美味しく飲みやすいアイスティーができます。

ホットティーを飲まなくなりイエローラベルが余っている方は、是非試してみてくださいね!