YouTubeチャンネル開設しました!!

【ゲームレビュー】マリオ64大好き!スーパーマリオ3Dコレクションの感想

マリオ35周年!待望の64→switch移植

スーパーマリオ35周年記念作品として、「スーパーマリオ3Dコレクション」が発売されました。

これ1つで、

  • スーパーマリオ64(1996年/64)
  • スーパーマリオサンシャイン(2002年/ゲームキューブ)
  • スーパーマリオギャラクシー(2007年/Wii)

の3Dマリオ3本ができるというとても魅力的なソフトです!

この記事では、スーパーマリオ64の魅力について追及します。

ありさか

マリオ64はDSにも移植されてたね
小さい画面でやるの大変だったから、switchでできるのめちゃくちゃ嬉しい!

スーパーマリオ64の好きなところ

3Dアクションゲームの教科書

マリオ64はNINTENDO64のローンチタイトルです。
本体と同時発売しました。

NINTENDO64からゲームの3D化が進んだので、マリオ64は3Dアクションのゲームに多大なる影響を与えました。
お手本のようなゲームです。

64マリオが可愛い

64のマリオは、カクカクのデフォルメで非常に可愛いです。


このほどよいポリゴン感が、人々に安心感を与えます。

64マリオは今でこそカクカク可愛いポリゴンに見えますが、当時はこれでもかなりリアルな3Dマリオだったのです。

ステージのセンス・バランスがいい

ピーチ城内部がリアルに表現され、ステージの配置、数が絶妙だと思います。

1階→地下→2階→3階→さらに上へ
と進んでいくのもセンスがよいと感じます。

それぞれのステージに異なるギミックがあり、全てが特徴的です。

ありさか

特に上の階に行けばすごいステージがたくさんあるね
絵画の中に入るってのも好きだな!

音楽・効果音が良い

BGMが、各ステージにとても合っていると思います。

クッパの声・キノピオの声など、効果音も分かりやすいです。

ありさか

特にクッパ戦とメタルマリオの音楽が好きです

メタルマリオが格好いい

全身がメタルに覆われるマリオ。
普段のマリオがポップで可愛いので、そのギャップにやられます。

また、上でも述べましたが音楽も格好いいです。

ありさか

オデッセイでもメタマリになれるコスチュームが出ていたね

スーパーマリオ64が難しいと感じるところ

カメラワークが悪い理由は?

マリオ64は、カメラワークがものすごく悪いです。

背中に固定できない・瞬時に背中に回せないことや、壁があるとカメラがぶつかり回せないこと、細い道などでもカメラが勝手に動いてしまうことなどがその理由です。

しかし、カメラマンが手動でマリオを撮影してくれているので、仕方がありません。

鏡に映るカメラマンのジュゲム。
彼が、いつなんときでもマリオを撮影してくれています。

ありさか

なんなら冒頭、マリオ登場の前から撮影始めてるから、マリオよりも長くこのゲームに出てることになる

そう考えると、多少のカメラワークの悪さも全然気になりません。
むしろ好きになります。

方向転換が難しい。マリオが滑る

64のマリオはその場で方向転換ができないので、振り返るときなども必要以上に動いてしまいます。

また、ダッシュのあともすぐに止まらず少し滑ります。

狭い足場のところや際から落下しやすい動きなので、その特徴が難易度を上げていると思います。

スーパーマリオ64最高

このゲームソフトを考えた人・作った人は天才です。
switchでやっても安定の楽しさでした。

「スーパーマリオ3Dコレクション」ですが、1つのゲームで3つのソフトができるって冷静に考えてすごいことです。

マリオ64、マリオサンシャイン、マリオギャラクシーは各ハードの代表ソフトであり、どれも名作です。

それが全て1つのソフトでできるというのは、衝撃的なことだと思います。

未プレイのソフトが1つでもある方は、購入をおすすめします。
全てプレイ済の方もぜひ♪

ありさか

何回やっても楽しい!