愛犬トラムの記録動画を配信中

【PS4】リトルビッグプラネットは二人協力プレイがおすすめ!【ゲームレビュー】

リトルビッグプラネットとは

はじめに書きます。リトルビッグプラネットは、友達同士、兄弟同士はもちろんですが、カップルや夫婦にも全力でおすすめです。

「おうちデートやおうち時間で何か2人でやれるゲームを」とお探ししている方は、迷わずリトルビッグプラネットをやってみるでいいと思っています。

リトルビッグプラネットは2Dアクションの洋ゲーで、リビッツという名前の人形を操作します。2人でプレイする際は1Pも2Pも全く同じリビッツになりますが、肌の色や服などを自由にカスタムすることができます。

ちる姉

いわゆるキャラメイク。ステージを進めていくと選べるアイテムがどんどん増えるよ!

1,2をプレイしていない方でも、ストーリーが続いているわけではないので3からスタートして問題ないですよ。

世界観

世界観は、童話のような絵本の中のような感じ。
ステージの好きなところに集めたスタンプをぺたぺた貼ることができたりと、ゆるーいグラフィックになっています。

アクション性

2Dアクションといってもできることは「ジャンプ」「掴む」のみです。先に進むためには少し頭を使って謎解きをするような場面もあり、パズル要素もあります。

HPはなく、落ちたり敵にぶつかったりすると即死します。最後に通った復活地点から復活可能です。※後述しますが残基がなくなったらステージの始めから

独特な世界観が非常に親しみやすく、可愛いゲームソフトですよ。

リトルビッグプラネット3の難易度は?

クリア難易度は普通だがステージが進むにつれて上がっていく

世界観は親しみやすく女性でも手を付けやすいと思いますが、難易度は実はそこまで低くありません。特にステージを進めるにつれて難しくなっていきます。

ちる姉

「洋ゲー」らしい難しさがあるよ

HPはなく、死んでも途中の復活地点から復活できると前述しましたが、1つの復活地点につき復活できる回数は決まっており、それを超えるとゲームオーバーとなりステージのはじめから開始になります。

一方が死んでももう片方が生きていれば続行されるので、1人でも次の復活地点まで行ければ、もう1人はそこから復活できます。
なのでゲームの難易度はどんどん上がりますが、クリアは片方が生きていればできるので、2人プレイでは協力して頑張れる適度な難易度だと思います。

3はアイテムやキャラが増えたので使い分けが必要

リトルビッグプラネット3では、1,2ではなかったアイテムを使用できるようになったのですが、そのアイテムが5種類あり使い分けが必要です。
どの場面でどのアイテムを使うかを考えてプレイすることになります。

また、新たにリビッツ以外の動かせるキャラクターが3種類増えました。

ちる姉

こう書くとやることありすぎて難しく思うかもしれませんが、やればすぐ覚えられます!
クリアだけだったらそんなに。
アイテムをコンプリートするとなると難しい!

ワドル

リトルビッグプラネット3の楽しいポイント

子ども向けおもちゃがそのままゲームソフトになったような、独特な世界観に引き込まれます。敵に触れると即死というシビアな設定とのギャップも面白いです。

やってみるとステージの長さ・難易度共にかなりやりごたえのあるアクションゲームで、「がっつりゲームをしたい」というときの満足感もかなり大きいですよ。

間違いなく楽しいです。

リトルビッグプラネット3の2人協力プレイは本気でおすすめ

ここまで絶賛してきましたが、リトルビッグプラネット3は本当におすすめなのです。

ちる姉

PS3でワドルとリトルビッグプラネット1やったときからすごく盛り上がって楽しくて。同棲始めてからPS4でもすぐにリトルビッグプラネット3を購入したよ

可愛い世界観で女性でも入りやすい。
洋ゲー好きにぴったり。
適度な難易度でゲーム慣れしている方もやりごたえ抜群。
アイテム集めのやり込み要素もある。
ということでとても質の高いゲームソフトなので、是非カップルでできるPS4のソフトを探している方、こちらをプレイしてみてくださいね。